EcoNaviインデックスへ
生き物の目から 生き物の目から 「農業/林業」のエコ・トピックス
森林伐採による熱帯雨林の破壊
ロシア極東のタイガ林の乱伐
針葉樹の人工林の荒廃
広葉樹の価値の見直し
持続可能な森林管理
産地からの木材流通革新
森林認証制度
アグロフォレストリー
パーマカルチャー
アレロパシー(他感作用)
二次代謝物質
生きた土壌
見かけばかりで栄養素が
欠けた野菜

土壌生物
持続可能な農業
自然農法
アグロフォレストリー
熱帯林を切り払って、単一の商品作物を大量生産するプランテーション型の農業では、病虫害が起きやすく持続するのが難しい。その反省から、熱帯雨林の生態系の特徴である生物多様性にならって、なるべく多彩な生物の生育を組み合わせる考え方がアグロフォレストリーであり、熱帯での持続可能な経営形態として注目されている。多種多様な樹木を育て、その間でさまざまな作物の栽培や畜産を行う複合経営である。
熱帯雨林に棲む先住民が行ってきた焼畑農業経営も、熱帯雨林の生態系に学んで多彩な作物を巧みに組み合わせており、アグロフォレストリーの先例と見なすことができる。
お勧めサイト
地球・人間環境フォーラム 森林と環境のページ
 / 東南アジアの森林減少の要因と進む対策 / アグロフォレストリー
http://www2.odn.ne.jp/~aab27900/kashio.htm#AGROFOREST
地球・人間環境フォーラム 森林と環境のページ
 / ブラジル・アマゾンの森に人と森との明日をみる
http://www2.odn.ne.jp/~aab27900/brasil.htm
このトピックスをめぐるWebLogue特集
「ブラジル---大いなる企ての地」
「森林破壊を抑え、資源を上手に活かすには」
関連の深いエコトピックス
EcoNaviインデックスへ