EcoNaviインデックスへ
地域で暮らす 地域で暮らす  「子ども/少年・少女」のエコ・トピックス
生きる力、学ぶ力、
考える力を育む環境

子どもの権利
学ぶ場の選択肢の多様化
総合的な学習の模索
体験型の環境学習
多文化をともに学ぶ
体験型の環境学習
 環境学習の浸透は、持続可能な社会に転換をはかっていくための不可欠 な前提である。
 環境学習は、環境問題についての認識を深めるというだけでなく、自然の中での体 験にもとづく問題発見型の探究の面白さや大事さを知る機会としても重要な役割をも つ。そして、自分の経験にもとづいて自分なりに考え、行動するアクティブな市民を 育てるためのよい土壌となる。
 わからないことがてでくるとまずいという意識が教師に強いと、あらかじめシナリ オを準備することになり、子どもたちの気づきや疑問を育てていくプログラムになら ない。一緒に問題を発見し、一緒に調べ、子どもたちの探究を支援するという役割を 教師たちが身につけることが重要なのだろう。
お勧めサイト
広島県 / 体験型環境学習ハンドブック
http://www.pref.hiroshima.jp/kankyo/kanseisaku/ecohand/index.html
環境省 / 子どもエコクラブ
http://www.env.go.jp/kids/ecoclub/
NHK / インターネットスクール「たったひとつの地球」
http://www.nhk.or.jp/tatta/index.html
World School Network
http://www.wschool.net/
関連の深いエコトピックス
 
EcoNaviインデックスへ