EcoNaviインデックスへ
地域で暮らす 地域で暮らす 「多文化共生」のエコ・トピックス
在日ブラジル人と
日本人の文化摩擦

在日ブラジル人の
子どもの学習環境
在日外国人の子ども
の母語教育

多文化をともに学ぶ
多文化共生とNPO
先住民の権利の回復
先住民の権利の回復
オーストラリアは先住民のアボリジニの人たちが数万年前から住みつづけた土地で、そこにイギリス人たちが移民として入り込んできた。移民たちは、先住民を同等の人間とは見なさず、最初は土地を奪って虐殺する絶滅政策をとり、さらに隔離・同化政策と先住民の固有の文化を抹殺する方策をとってきた。しかし、1960年代後半から、先住民に対する従来の姿勢の誤りを主流派オーストラリア人たちが認めるようになり、「和解」の努力がはじまった。1993年には"Native Title Act(先住権原法)"ができ、公有地などについて先住民が権利の回復の請求をできるようになった。世界各地で、先住民の権利回復運動が進みつつある。
お勧めサイト
▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼
このトピックスをめぐるWebLogue特集
「オーストラリア先住民---大地の響きとともに歌う人々」
関連の深いエコトピックス
 
EcoNaviインデックスへ