EcoNaviインデックスへ
市民がつながる 市民がつながる 「地方分権/住民投票」のエコ・トピックス
持続可能な発展と
補完性の原理

ポルト・アレグレ市
の参加型予算

補助金と縦割り行政
大型公共事業と環境破壊
住民投票
市民による
環境アセスメント
ナショナル・
トラスト運動

行政評価システム
大型公共事業と環境破壊
 長良川河口堰建設反対運動は、大型公共事業による環境破壊についての先駆的な問題提起となった。 世界的に従来の河川管理の反省がされ、考え方の大きな転換が起きている。大型ダムや堰などを建設して、川の流れを強引にコントロールしようとしても長い間には大きな災害につながる危険が高い。川は時には溢れるものだと考え、川の流れをあまり強引にコントロールしない「柔構造的な河川管理」の方が災害対策としても無理がなく、生きた川の再生とも両立する。そうした柔構造的な考え方への転換が進んでいる。
 しかし、公共事業は既得権益と深く結びついているため、従来の「剛構造的な大型公共事業」になかなか歯止めがからないのが日本の現状だ。
お勧めサイト
長良川ネットワーク
http://nagara.ktroad.ne.jp/network/index.html
木頭村の未来を考える会
http://www.st.rim.or.jp/~flipper/dambusters/kitou95.html
地域情報研究所 / 徳山ダム問題のページ
http://www.mirai.ne.jp/~makotom/toku01.htm
河北新報 / 検証・地域から問う公共事業
http://www.kahoku.co.jp/kou/koudb.htm
日本弁護士連合会 / 環境保全と真の豊かさの実現に向けて 公共事業の適正化を求める決議
http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/jinken/90/1998_2.html
札幌弁護士会 / 公共事業崩壊のはじまり
http://www.satsuben.or.jp/html/04news/ne005011.htm
関連の深いエコトピックス
 
EcoNaviインデックスへ