EcoNaviインデックスへ
市民がつながる 市民がつながる 「地域づくり/町づくり」のエコ・トピックス
持続可能な
地域作り、町作り

南の持続可能都市クリティバ
バイオリージョナリズム
生きた川と排水路化した川
ヒートアイランド現象
都市型水害
雨水利用
干潟と渡り鳥
里山の再発見
緑の回廊とタヌキ
ビオトープ
路面電車の復権とLRT
コミュニティ・バス
住む人たちが共につくる団地
公的施設の計画、運営とNPO
阪神大震災と体験の記録
イサム・ノグチのモエレ沼公園
アンコール遺跡の修復事業
コミュニティ・バス
バス路線は、都市部では交通渋滞のために、農村部では自家用車との競合によって赤字が拡大し、民間バス会社が維持するのが難しいところが増えている。他方で、自治体運営のコミュニティ・バスの中には、小型バスを使って利用者のニーズにあった仕組みをつくり好評のものも出てきている。
たとえば徳島県の木屋平(こやだいら)村では、民間バス会社が大幅赤字路線を廃止した後、村営バスを走らせ、意外にも黒字になっているという。大型バスを小型にしてバス停以外でも乗り降りできる「フリー乗降制度」をとり、運転業務をタクシー会社に委託して経費削減をはかるといったように、ニーズに対応する工夫をしたためのようだ。
お勧めサイト
月刊地域づくり1999年6月 / 村営バス、7年連続黒字の快挙
http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/book/monthly/9906/html/t09.htm
東海3県の自治体運営路線バス、コミュニティバスの現状
http://orient.genv.nagoya-u.ac.jp/kato/bus/rural/selfgov.htm
関連の深いエコトピックス
 
  • 電気自動車
    /ハイブリッドカー
    /燃料電池車
EcoNaviインデックスへ