赤木敬政

 この間ボランティア関連の催し物で模擬店をやることになり、わた菓子の係をやらされました。ザラメの砂糖を中心の熱せられた回転ドラムに入れると細い穴から、溶けた砂糖が繊維状になって外に飛び出るという仕組みです。暑いし自分にも熱い綿飴が飛んでくるし最初は閉口しましたが、慣れてくるとだんだんうまくできるようになって楽しい経験でした。

赤木さんのHomePageへ

◆◆今月の赤木さん〜マニュアルカメラで行こう!◆◆

日、普通のコンパクトカメラと、いわゆる「レンズ付きフィルム」で同じ場所を撮って比較できる機会がありました。当日は天気がよかったせいもあるのでしょうが、解像度も極端な違いがなく、実用には十分耐える事がわかって改めて感心したものです。発売当初から一度分解してみたいとは思っていながらばらした経験がありませんが、よくフィルム込み千数百円であんな仕掛けができてしまうものです。
 昔は写真というとやはりそれなりに撮影者の経験というか技量というかノウハウが必要だったはずです。写真を撮る上で必要なフィルムやレンズ、補助光などのそれぞれが現在に比べると性能が劣っていたし、システム化もされていなかったから、足りない部分は撮影者が補うしかなかったのです。だから面倒ではあるものの、かえってそれが楽しくて趣味として成り立っていた訳です。いかに芸術的な写真を撮るかという目的はさておいて、精度のいい機械を手に入れて自分の知識やテクニックを駆使し、露出もピントも合ったきれいな写真を撮るかという楽しみがあったのですね。今じゃ露出は多分割インテリジェント測光、逆光なら自動的にフラッシュが光るし、ピントはおとーさんよりずっと正確で、家族の中でおとーさんが威張るチャンスがめっきりなくなり、「フィルム入れてよ。」と使われるのがせいぜいのようです。
 かくいう私も機械に全部まかせるというのが基本的に苦手で、クルマはマニュアルだし、カメラも手動フォーカス、露出もスナップ以外はわざわざマニュアルに切り替えてでやっている旧いタイプの人種なのであります。趣味なのにブラックボックスって嫌なんだよなー。
 最近カメラ好きの友人が中古カメラに懲りだして、先日も自慢げに古いニコンを見せてくれました。私は骨董趣味はありませんが、当時のカメラはいかにも職人の作った精密器械という感じで、男の心をくすぐるものです。そこで今回は老舗カメラメーカーや一昔前のカメラを紹介しているサイトを訪ねます。

 <ライカ>と言えばかつて日本人の垂涎の的だったようで、レンズ名もズミクロンとかエルマーとか、聞く人が聞けば土下座ものの響きです。特注製品の紹介を見たら「漆塗りカメラ」とか「タイ王室御用達24金カメラ」なんていうのがあってこれはもうカメラ界のロレックスですね。ほかに誌上写真展やファンのための歴史紹介CD-ROMの案内もあります。
 レチナというのはかつてアメリカのコダック社から販売されたカメラ(製造はドイツ)ですが、<KODAK RETINA>のページはカメラ収集家の作ったページのようで、各機種毎の製造年代や仕様など分類してあります。同じ作者でやはりドイツの名門、<ツァイス>のカメラについての資料も載っています。
 <Nikon Historical Society>はご存じニコンのカメラの歴史を扱ったページです。歴史のほかにも収集のための情報などがたくさん載っています。フロントページにはボブ・ディランの写真が載っていますが、彼もニコンのファンなのかな?そういえばポール・サイモンも歌の中でナイコンキャメラ持ってるって言ってたっけ。
 <CANON CAMERA MUSEUM>はバーチャル博物館で、過去から現在に至るまでの年代毎の機種紹介から、レンズのバーチャル工場見学、技術的な解説等もあっておもしろいです。
 <マニュアルカメラを持って歩こう>はマニュアルカメラ愛好者のページで、入手可能な新旧のマニュアルカメラの情報や各機種の使用レポートなどが載っています。シャッター音まで聞けるというのが泣かせます。
 私もカメラはあくまで道具と思っているので、往年の名機を手に入れたとしても陳列ケースに入れておくなんていうのは嫌いだし、実際にたくさん使いたいですね。


今回アクセスしたページ


Leica
(http://www.leica-camera.com/home_e.htm)
The homepage of Clayton Rye
(http://www.netins.net/showcase/crye/index.htm)
Nikon Historical Society
(http://www.nikonhs.org/)
CANON CAMERA MUSEUM
(http://www.canon.co.jp/Camera-muse/index.html)
マニュアルカメラを持って歩こう
(http://www.asahi-net.or.jp/~rt4n-mekw/)


InfoNavigatorここから思いついた言葉でホームページを検索!
*半角カナは使用できません
オプション検索 ヘルプ