WebMag logo

 今月のKIYOMIさん

「心臓バクバクの旅とアートページ」


        が紹介するのは、「旅」と「アート」に関するおススメのホームページ。この2つに関するホームページってかなりたくさんあって、しかもバラエティに富んでいて本当に面白い。「旅とアート」になぜみんな魅かれるのでしょうか?
        そこで、この2つに共通するものをちょっと考えてみました。キーワードにするとこんな感じ。夢・希望・憧れ・冒険・自己の新発見・感動・驚愕・贅沢・お金と時間がある人がすること・そして、嫉妬。

        やアート(その人自身が”美しい”と感じればそれは何でもアートとします)に熱中している人たちのことを表現する時って、こんなようなキーワードで語られることが多いような気がします。彼等のつくるホームページを見ていると、自分にはできないことを行動に移しちゃうその姿、あるいは自分が持ってないまぶしいばかりの才能に対して拍手しつつも、強烈な憧れの裏にある嫉妬心に気づかずにはいられません。

        もね。「旅とアート」のホームページのいいところは、たとえ自分が実際に行動を起こせなくても、特別の才能がなくっても、その憧れを十分満たしてくれること、そして嫉妬するだけじゃ終わらずに、私にもできそうじゃんって最後には思わせてくれるところなんだなぁ。それじゃぁ、本やテレビと同じじゃないのって思うかもしれないけど、今までのメディアとホームページの違うところは、ホームページの主役つまり発信者の大部分が、私たちと同じ”ごく普通の人たち”であるということ。
        だからこそ共感するんだと思います。有名な芸能人でも高名な冒険家でも大画家でもない、”ごく普通の人たち”の生き方だからこそ、私たちは応援したり憧れたり、ちょっぴりヤキモチやいたり...。

        のスペースでは、「こりゃぁ、面白いや」と思ったものをどんどん紹介していきますが、私が面白いと思う基準は、いかに心臓がバクバクするか!であるということを、あらかじめお知らせしておきましょう。バクバクってどんな感じかって?それはおススメのページに遊びにいけばわかります(なんじゃそれ)。
        とにかく、普通の人たちが結構すごいことをやっちゃってる様子をとくとご覧いただきたい。みなさんを絶対にバクバクさせちゃう刺激的なホームページにどんどんご案内していきますよ〜、お楽しみに!





        今回アクセスしたページ

        ●『おしゃべりカラスのワールドトラベル』
        カーさんが仲間とつくる旅・旅・旅で埋めつくされたページ。現在進行中の連載をはじめとして、おもしろいコーナーがいっぱい!読み終わると「旅行いきたい!」って思いますよ、きっと。

        ●『”地球を歩く一家”のページ』
        ハンパじゃない冒険好き旅好きな、戸野さん一家のページ。もりだくさんの旅行記の他、一家のおかあさんである寿美江さんが制作する、草花をモチーフにしたボダニカルアートも秀逸。
        「アート」関連・今月のおススメぺージ。

        ●『NOMA's Home Page』
        小学生の図工作品を集め公開しているページ。東京都北区赤羽台小学校の野間俊彦先生が運営しています。「こども美術館」は見逃せない!それにしても、私たちの頃の図工ってこんなに充実してたっけ....。

        ●『原美術館〜arc en ciel〜』
        これはもう、ページ全体が”アート”してて、かっちょええ〜んです、ホントに。HPを持っている人はページ作りの参考にしてもよいかもね。ただの美術館紹介で終わらず、アート・作家情報も充実しており、見事なこだわりを感じます。