WebMag logo

 今月の橋本さん

もっと遊べる電子メールなのだぁ


        子メールって便利だけど文字ばっかりでそっけない感じぃ、ビジュアル派な私にはちょっと物足りないの」というあなたの電子メールライフを豊かにするサイトをご紹介致しましょう、今月は。

        マイリーってご存知ですか?感情や動作を表現した文字のことです。例えば一般的に目にするスマイリーといえば、

        (^^)にっこり(@@)驚きφ(・_・) メモメモヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ 踊ってごまかすl(^-^)/~ サヨナラ〜

        んな文字絵を使えば、電子メールのやりとりに豊かな感情表現が持ち込めますね。例えば、昨日の約束をすっぽかされた友人に「どういうつもりだ?」って送ると険悪ムード突入ですが

        「どういうつもりだ(@@;)」

        なら、おいおい勘弁してくれよぉ、という感情がうまく伝わりそうです。
        ちなみに欧米ではでは(^^)が:-) になります。

        ッ(・_・?)と一瞬頭の中がクエスチョンマークになった方は顔あるいはディスプレイを90度傾けるてみると、ハイ、分かりましたね。何故欧米では90度傾けたのか、私も結構調べたんですけど、分からなかったです。誰か教えて下さいませ。
         顔文字の事をもっと良く知りたい方には「顔文字の広場」が一番のおすすめ。JAVAスクリプトというテクニックを使って動く顔文字のある「Bump!」も新鮮だなあ。

        て、スマイリーをマスターできたらお次は、シグネチャにすすみましょ。シグネチャというのは、電子メールの一番最後に付けるお約束のアレですね。
        例えば私の場合は

         @ @   @    @    @   @ @    @     代表:橋本 大也  @@@@@ @    @    @@@@@@  @@   @@   hasimoto@airnet.or.jp @     @ @    @    @        @    @  インターネットの @     @  @@@  @@@  @@@  @@@  @@@      デザイン&マーケティング ============http://www.airnet.or.jp/~hasimoto/accessml/========

        5行くらいが最近の平均なので私のは少々大き目です。幾つもバージョンがあってこれは一番大きな物です。あんまり大きいと、マナー違反なのでほどほどに気を付けましょう。シグネチャにもアスキーアートを使うと効果的ではありますが、遊びすぎたシグネチャだとフォーマルな時に使えなくなってしまいます。

        あ、スマイリーもシグネチャもマスターしてまだ先に進みたいと言うテキストオタクのあなたには、アスキーアートがあるんです。文字だけでどこまで絵を描けるのかがアスキーアーティストの永遠の課題。私も「華麗なるアスキーアートの世界」というサイトを作ってはいますが、まだまだこの道では初心者。私の尊敬するアスキーアートの達人達をご紹介致しましょう。

        竹さんのサイトは国内最高のレベルのアスキーアートサイト。ペガサスのアートなどは初めて見ると感動しちゃいますよ。黒字に白の文字でペガサスが浮き上がるなんて心憎い演出です、必見のサイト!リンク集も世界を網羅しています。

        竹さんが精緻なアートの芸術家だとするならば、海外のspunk'sgalleryはコミカルで可愛いコミック系かな。トップページのキャラクタもお花畑もカラフルなアスキーアートに感激しちゃいます。

        て、アスキーアートは世界中で愛好者がいるグローバルな芸術です。最新の作品がnews:rec.arts.asciiというニュースグループに投稿されています。もっとアスキーアートのディープな世界にどっぷりつかりたいあなたはここで最新テクニックを研究しましょう!





        今回アクセスしたページ

        顔文字の広場
        (http://www2f.meshnet.or.jp/
           ~satoshi/kao/kaomoji.htm)
        Bump!
        (http://www.campusnet.or.jp/~takeshi/index.html)
        華麗なるアスキーアートの世界
        (http://www.airnet.or.jp/~hasimoto/asciiart/)
        spunk's gallery
        (http://www.geocities.com/SoHo/7373/)
        清竹's テキスト絵 Home Page
        テキスト絵では国内で一番充実。テキスト絵を扱う
           Nifty-Serve FGALMMB10番会議室
           ボードリーダーの方のページ。
           (http://www.cadin.or.jp/users/kiyo/)
        アスキーアートのニュースグループ
        (news:rec.arts.ascii)