WebMag logo

 今月の松並さん

今月の気になる
ア・ノ・コ・ト【と→な】



        【と】 とってもおいしいハンバーガーに遭遇

         さて今月は寒〜い雪の日にお家に閉じこもり、暇にまかせてファースト・フードのサイトを巡ってみました。

         まずは、最近我が家の近所にできたマクドナルドから。<Welcome to McDonald's Japan>は、ファーストフード各社の中でもひときわ賑やかなサイト。一番目を引くのが「おトク発券所」です。ここは「セット代金が100円安くなる」「チキンナゲット10個を5個の値段で買える」など、ちょっと得するクーポン券が手に入るコーナー。入手の手順は簡単。欲しいクーポン券の種類と枚数を画面上で選び、表示されたクーポンの券面をプリントアウトするだけ。プリントは、モノクロでもカラーでも構わないとのこと。実際にモノクロで印刷してみたクーポン券をみると、ホントにお店で使えるのかしら?とちょっと頼りない感じ。でも、そこはマニュアルの行き届いたマクドナルドのこと、きっと大丈夫!マックのヘビーユーザーや、食欲旺盛にしてちょっとのお小遣いも節約したい学生さんなんかにオススメです。また、このクーポン券は、電子メールで送るグリーティングカードに付けて誰かにプレゼントすることもできるので、周りにそんな人がいたら喜ばれるかも!?
         ちなみに、もっとお得にマックを利用したい人は<Hisayoshi's HomePage>の「マックorマクドへ。「さらにバリューな買い方」には、マックで損をしない買い方の指南があります。同じ買うなら10円でも得な方がいい!って人は必読。なるほどなぁ、な内容です。参考までに別コーナーの「マック内恋愛に関する考察」もナルホドなぁ、でした。

         一方、うってかわってお堅いつくりなのが<モスバーガー>の公式サイト。いきなりど〜んと現れるレタスの写真に象徴されるように!?ミネラル野菜やナチュラルビーフについての解説など、ひたすら真面目なコーナーばかり。唯一、なんか得することがありそうな「モスゼミナール」には、モスバーガーで使っている牛肉の産地はどこ?五大栄養素って何?など、容赦のない20コもの設問があり、なんと"全問正解"してようやく「得する特典」(何なのかは不明)に応募できるという仕組み。最後には、「そうか、ちょっとくらい高くてもしょうがないよね、モスのバーガー。だってヘルシーなんだもん」って納得させられてしまいそうな強気な構成のサイトです。

         ところで今回、ファース・トフードのサイトめぐりを思いついたきっかけは、「フレッシュネスバーガー」なる世にもおいしい(ちょっとホメすぎ?)バーガーやさんとの出会いでした。初めて手がける仕事にとまどい、傷つき(!?)心身共にボロボロになりかけた東京渋谷の夕方4時。ぶらりと入ったお店が「フレッシュネスバーガー」。
        ひとくち食べてムムム!何というおいしいバーガー!そしておいしいという感覚はこうも簡単に人を幸せにするのかっ!・・・というわけで、すっかりハンバーガーというものの存在を見直したのです。で、やっぱりありました「フレッシュネスバーガー」のファンのページ。<FRESHNESS BURGERFan's HOMEPAGE!!>は、個人が作っているページですが、内容が濃い!よっぽどのファンとお見受けしました。お店(東京と千葉、福岡などが中心で、まだ少ないらしい)の所在地マップもあるので、興味のある方は是非ここでチェックしてみてください。参考までに、ただ「おいしい!」というだけでその魅力を説明できない私に代わり、<街の情報誌・朝日Voice>の記事<ベティのぶらり散歩道/郡山にバーガーカフェが登場>で、郡山市にできたお店の紹介を読んでみて下さい。人気No.1メニューはその名もズバリ「フレッシュネスバーガー」。特製ミートソースがおいしい!あぁ、解説を読んでいてまた食べたくなってきた。

         で、熱烈ファンと言えば、「ケンタッキーフライドチキン」のファンが集まる<KFC FAN'S HOME PAGE>がかなり賑やかです。美味しさの秘密に迫るページあり、ニュースメールあり、米国ケンタッキー州にある第1号店のフォトギャラリーありと、さすがこだわりのチキンが生んだこだわりのファンという熱気。

         この他、ファースト・フードでは公式サイトとして「いいことあるぞ〜ミスタードーナッツ」を歌う矢野顕子のインタビューが思いがけず読める<ミスタードーナツ>や、昔、座間の米軍キャンプに出入りしていた頃、食べるのが楽しみだった「ワッパー」(発音が難しい)でお馴染みの<バーガーキング>などがありました。ただし、<コンビニエンスストア各社>なんかに比べても、ファーストフードのサイトは全体的にパワー不足という感じ。もっと遊べたりプレゼントがあったりするサイトを期待していただけに、残念!です。

        【な】 なんとかなるさ!?確定申告

         いよいよです。昨年2月に会社を辞め、はや11ヶ月。フリーランスで仕事をしたい!と思い試行錯誤を重ね、なんとか都内で一人暮らしをキープできるくらいに月々稼ぐことが出来ました。といっても、前半戦はただ貯金を食いつぶすだけのノホホン生活。おととし会社員時代に稼いだ所得で算出されていた住民税や国民健康保険の保険料を支払うのは、いやぁ、たいへんキツイことでした。しかし、この2月には初めての確定申告。私の所得の低さをばっちり届け出れば、税金も安くなる〜。しかも、もしかしたら返ってくるかも!という期待で胸が膨らみます。
         そんな時、見つけたのが<SOHOエネルギー研究所>の「SOHO流行通信課」にある「知っておきたいSOHO会計」のコーナー。レシートを集めよう!やレシートを整理しよう!など図書館で借りた確定申告の本にはなかったような細かいアドバイスが書いてありました。領主書じゃなくて、レシートでもいいんだぁ、知らなかったー!などと思いつつ、領収書はやたら貯めてあるものの、細かい経費の支出メモなどはこれまで付けていなかったことに気付き、唖然。しかたなく、今年は気合い(!?)で乗り切り、来年のための準備を今からきちんとせねば・・・と気持ちを切り替えたのでした。
         ちなみにサラリーマンの人の向けには<サラリーマンのための還税入門>なんてのがちゃんとあるのに、フリーランスの人向けはというと・・・。とにかく誰か私に近い境遇の人の体験談をゲットせねばとネットの海をさまようこと1時間半も、成果なし。これって、確定申告なんてカンタン!ってことかなぁ。そうだ、<SOHOエネルギー研究所>の「エネルギー情報交流課」は、いろんな人の生の声が聞けるうえ、研究員の人が心強そうなコーナー。またゆっくり訪ねてみることにして、今夜は寝よーっと。・・・さて、どうなることやら・・・?