WebMag logo

 今月の山田さん

貝にまつわるサイト


        んにちわっ、Machikoです!今回は開設したホームページを通じて出会ったサイトを中心に紹介させて頂きます。
         その前にサイト開設時のつまらない失敗談を聞いて頂けますか?ホームページをプロバイダにアップしてカウンタも設置し、さてこれでお客さんの来訪を待つだけだわ!と、わくわくして3日間、私はお客さんの来訪をカウンタを覗きながら待っておりました。でも誰も来ない…、なぜだっ?、そんなに私のページはつまらないのだろうか…、と悩むこと1日。ようやく私は気づいたのでした。外でリンクを張ってもらわなければ、だれも私のサイトを知る訳がないということを。

        てさて、色々失敗や試行錯誤はありましたが、微小貝サイトを公開してからは、貝類や他の生物を研究する方はもちろん、環境保護の関係者、アーティスト、ダイバー、写真家、その他一般の方々…と、さまざまなジャンルの方からご意見やご感想を頂きました。その出会いから得ることのできた「未知なる出会いのサイト」を皆さんにご紹介したいと思います。

         ずは貝というキーワードからスタートして、もっとも日本で身近な貝のサイトとして、鳥羽水族館へどうぞ。こちらの通販を担当しておられる磯和氏には、貝の同定から一般の方からの質問まで、大変お世話になっています。また氏の同僚のミズクラゲさんの「SoftPage」には、クラゲやウミウシなどについて、かわいい絵入りで紹介されています。なんとウミウシやイソギンチャクのグルメ情報?もあります。
         かわいい絵といえば、私のサイトの絵を描いてくださっている、ちまいさんの「ちまちまBook」がお勧め。お茶目なアイコンから、光と闇を効果的に描いたファンタジックな大作まで、バラエティに富んだグラフィックによって構成された「ちまいワールド」が展開されています。この世界にも微小貝がアイコンになって棲息しています。どうやったらこんな絵が描けるのだろう…。
         子供たちにお勧めなのは、「学研サイエンスキッズ」。学研の付録に胸が踊った、かつての子供さんも一緒に楽しめます。近年は、自然科学に興味を持つ子供が減ってきているといわれています。虫の嫌いなママに代わって、ここはパパの出番!昆虫採集をお子さんと楽しんでみませんか?その世界で最も種類の多い昆虫についてのサイトとして、豊橋技術科学大学の奥山先生の「虫屋の広場」をお勧めします。単に虫の情報だけでなく、レッドデータブックにある絶滅またはそのおそれのある日本の昆虫についても紹介されています。

        ッドデータブックといえば環境汚染。環境汚染の波は、貝の世界にも同様に及んでおり、慶應義塾大学環境情報学部の刈田 悟史さんの「絶滅動物のホームページ」では、貝類やその他の絶滅した生物の一覧などを見ることができます。貝類において絶滅種に陸産種が集中していますが、これは陸貝のほうが継続して観察しやすい事、分布範囲が限られている事などによります。分布範囲が広く、調査が困難な海産種においても、貝の研究者やコレクターが異口同音に、2、30年前までは容易に採集できた貝が、現在の海岸から姿を消していることを指摘していることから、同様な危機的状況にあることが推測されます。皆さんも子供の頃に貝拾いをして遊んだ経験のある方なら、現在の海岸で昔と同じ貝が果たしてどれ程拾えるか、試してみてはいかが? 昔は巻き貝を背負っていたヤドカリが、もしかしてプラスチックのゴミを背負っているかも?、いや、それどころかそのヤドカリさえも姿を消しているかも…。

        ギリスのサーファーの環境団体のサイト「Surfers AgainstSewage」「The HorrorShow」のページでは、海岸に直接突き出た下水管や、海岸の見事なゴミの山などの写真が公開されています。日本でも「サンクチュアリジャパン」の海のゴミのページで、海岸のゴミ問題について報告しています。日本も英国のことを笑えないのです。
         笑うどころか、多くの国民が怒っているのが諫早湾の締め切り問題。農林水産省の「食料・農業・農村について一言申したい」の中のメッセージボードでは、その怒りが爆発しているようです。今年は重油流出事故、そしてこの干潟の干拓問題と、海洋汚染や海の環境破壊が話題になっていますが、これは「今に始まったこと」ではなく、「今までの積み重ねの象徴」なのです。

        れ以上絶滅動物の過去帳の名前を増やさないこと、豊かな自然環境こそ、大人たちが子供たちに残せる、最大の遺産ではないでしょうか?





        今回アクセスしたページ

        鳥羽水族館
        (http://www.aquarium.co.jp/)
        鳥羽水族館通販
        (http://www.aquarium.co.jp/mail-order/index.html)
        SoftPage
        (http://www.alles.or.jp/~kurage/)
        ちまちまBook
        (http://www.asahi-net.or.jp/~gq9s-uen/)
        学研サイエンスキッズ
        (http://kids.gakken.co.jp/index.html)
        虫屋の広場
        (http://www.dsl.ics.tut.ac.jp/~okuyama/insects/)
        絶滅動物のホームページ
        (http://www.sfc.keio.ac.jp/~t94122sk/extinct/index.html)
        Surfers AgainstSewage
        (http://www.sas.org.uk/gifs/index.html)
        The HorrorShow
        (http://www.sas.org.uk/gifs/index.html)
        サンクチュアリジャパン
        (http://www.tcp-ip.or.jp/~sanc-jp/index.html)
        食料・農業・農村について一言申したい
        (http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/board.html)