山田まち子

昨年から家庭の生ゴミの堆肥化に取り組んで、今まで花が咲かなかったアイリスが、堆肥化した生ゴミを肥料にしたためか今年はみごとに咲きました。この写真は娘(4歳)が撮影してくれて場所は、家の外の道端です。近所の人は「ここは土がいいのねぇ」と褒めてくれますが、さすがに生ゴミで育ちましたと言えませんでした。やっぱり自然の力って偉大ですね。
山田さんのHomePageへ

◆◆今月の山田さん〜「ネットでヘアケア&スタイルチェック」◆◆

雨。なんとなくじとーっ、ベターッとするうっとうしい季節ですねー。貴方の伸びた髪、湿気のためにキマらなくってイライラすることはありませんか?
私も先日、行きつけの美容室(仙台)に行ってきました。
 店長:「カラーリングは、明るめでいいんですね?」
 私 :「ええ、アレでお願いしまーす」
 店長:「じゃ、計画通りに…」
独身時代からの行きつけの店ですから、ツーカーで打合せ終了。特に高級な美容室という店内ではないのですが、技術とセンスと信頼感は私にとってピカ一の店なのです。パーマの施術もいつものように進んで、雑談の中でふとインターネットの話題に。なんでも美容業界もホームページブームで、自分も持ってみたいが、どんなサイトがあって、内容はどうなのか教えて欲しいと頼まれてしまいました。ということで今回は美容関連サイトをご紹介してみたいと思います。

れではっ!と美容室サイトをリサーチしましたが、殆どがお店の紹介が中心で、ネット上で楽しめるサイトはあまり多くありません。しかしその中でも、総合的に情報のバランスが取れていて、リンクも充実しているのが、山梨県甲府市の<司美容院>。Hair styleでは老若男女の幅広い年齢層のバラエティに富んだへアスタイル情報が満載されていて、美容室へ行く前にチェックしていくとGood! スタイル画像もイラストではなく、実際のお客さんの写真による画像なので参考になります。

じくヘアスタイル画像が充実していて、他にちょっと面白いアイデアだなと思ったのが、三軒茶屋の<あい・らぶ・ゆうぱんぷきん>さんの「三面鏡の部屋」。お客さんの髪型を三方から撮影した画像を、三面鏡で見ているように配置したもので、正面だけでなく左右のアングルからのスタイルを見ることができる…という、ただそれだけなんだけど、面白い! 毎日鏡の中の世界を覗いている美容師さんならではの発想ですね。

毛など髪についての情報が充実しているのが、<ヘアケアー>。髪の基礎知識では、白髪染めで染めた部分を明るく染め直すことが難しいワケを知ることができました。私も当年とって41歳、子供の頃から若白髪があったとはいえ、今は正真正銘の白髪がチラホラ。いかにも「白髪染めしたぞっ!」と黒く染めるのには抵抗があって、自分らしいカラーリングを試行錯誤しています。

分で出来るヘアスタイリングやヘアケア情報が充実しているのは、花王生活文化研究所の<花王WWW生活情報>。毎日のヘアスタイリングをうまく仕上げるコツや、髪質改善の情報などが、図解入りで分かりやすく解説されています。シャギー、外ハネのスタイルを上手に作る方法が分かってラッキー!でした。シャンプー剤の水質汚染の問題にもふれていたのは、「環境」を意識している大企業ならではと受け止めました。でもシャンプーやパーマネント液や染毛剤って、河川の汚染や健康に影響を及ぼすんですよね。理容・美容室による環境問題への取り組みが、まだネット上であまり大きく取り上げられていない事が少し気になりました。

近年を取ったせいか、今私が美容室に求めるものは、技術やセンスは言うまでもありませんが、いかに「私らしさ」を引き出してくれるか?、そして安らげる空間を与えてくれるか?につきると思います。それは若い頃のようにアイドル流行の髪型のコピーでなく、自分のアイデンティティを表現してくれるヘアスタイルが欲しい。そして美容室に行ってリフレッシュした自分を発見したいという、女心の現れなのかもしれません。
 さて、貴方はどんな願望を理美容室に求めますか?

今回アクセスしたページ


司美容院
(http://www1.plala.or.jp/tsukasa/)
あい・らぶ・ゆう ぱんぷきん
(http://www3.justnet.ne.jp/~sho_tay/)
ヘアケアー(髪ネット)
(http://www.kaminet.com/haircare/)
花王WWW生活情報(花王生活文化研究所)
(http://www.kao.co.jp/LIFEI/)


InfoNavigatorここから思いついた言葉でホームページを検索!
*半角カナは使用できません
オプション検索 ヘルプ