自己紹介

 OL歴7年。
 そのうち、研修のため約3年間を米国(ハワイ、ニューヨーク、カリフォルニア)で過ごす。 しかしまだまだ海外生活は分からないことだらけ。 このたび転職のため、再びサンノセへ。さてどうなることやら・・・
 毎日の平凡な暮らしの中で、何気ないけど面白い話題をお送りします。 お茶を飲みつつ気軽に読めるようなお話をお届けできるよう頑張りますので、どうぞよろしく。

(Megumi)

 

【インターネット職探し】


 2年間のインターンシップ(企業研修)を、 米国はカリフォルニア州のシリコンバレーの中心地であるサンノセで終え、帰国して半年。 部屋にはまだ整理しきれない荷物でいっぱいのダンボール箱が山積み。
 そんなある日、電子メールで近況をやりとりしていた仲間のひとりが、

  「うちの会社のセールス・マーケティング部門で、
   日本語を話せる人を探している」

と言う。へぇ〜そうかぁ...と読み流していたら、そのうち他の仲間たちが、

  「ボケボケしてないで早く resume(履歴書)を送らんかい」

resume?そんなものここしばらく書いてないよ、面倒くさい―― としりごみする私に、海の向こうの友人たちのヘルプは強引かつ強力であった。 友人のものを参考に、あくせくと resume を作成。 仲間たちとの間で添削のために何度もメールが行き交い、 やっと完成した履歴書もメールで送って、回答待ちとなった。

 せっかく resume を作ったんだし、活用しなくちゃ。ちょっとチャレンジしてみようか。 欲を出した私は、インターネットで職探しを始めたのであった。 いろいろな方法があるのだろうけど、私が挑戦したのは次の3通り。

人材バンクに登録

 ニュースグループやWWWサイトに、あなたを売り込める場所がたくさんある! 職を探している人たちはデータベースに自分の resume を登録(たいてい無料)、 会社側はそのデータベースから人材を探す。 このようなサイトはたくさんあって、現在乱立状態ともいえるのでは。
 もちろん、地域別、業種別にサイトも分かれているのだけれど、いくつか紹介すると・・・

Intelli Match
helpwanted career jobs employment resume
Career Mosaic
Corporate Personnel Job Bank
Online Career Center
THE MONSTER BOARD
Westech Virtual Job Fair
・・・などなど、もう挙げきれません。 登録したら、あとはそれを見た会社からあなたにコンタクトがあるのを待つのみ。

憧れの会社のホームページから

 「この会社で働きたい」というのがあれば、その会社のホームページにアクセス。 最近はたいていの会社が、WWWサイトに求人情報を載せています。 "career opportunities"、"Employment"、"Jobs" などというページには、求職状況が出ています。 会社によって違いますが、キーワードで検索ができたり (たとえば "Japanese" など)、便利なサイトがたくさんあります。 中にはページから直接 apply(応募)できるサイトも。

地域の新聞の求人欄を見る

 もし、働きたい場所が決まっているなら、その地域の新聞を見てみるのが一番です。 サンノセを中心としたシリコンバレーであれば San Jose Mercury Newsとか。 Classified というコーナーでは、求人情報広告を職種別に表示したり、 指定したキーワードを含む広告だけを表示したりと、 便利な検索方法があって新聞をひろげるよりいいくらい。 自分の履歴書を登録しておける人材バンクのようなコーナーもあります。

 さてさて、この方法での私の職探しは――?

リクルートスーツも交通費もいらない、のんきな就職活動。
次回は、その結果をご報告。お楽しみに〜。