吉川恵

 アメリカのバレンタインデーは、日本とは逆に女の子たちの立場がめちゃくちゃ強い。花束やらプレゼントやらをもらったり、恋人たち、仲良し夫婦たちはロマンチックなディナーを楽しんだりする。女の子からチョコレートをプレゼントしたりもするのもアリだけど、手作りっぽいのがウケるらしく、この時期、チョコレート作りキットがいろいろと売り出されたりする。で、おとーさん・おかーさんが仲良くディナーに出かけいる間、子供たちはどうしているかっていうと、私のようになんの予定もないやつに託される。トホホ。インターネットっていうのは、時々いらん情報を流してくれるもので、日本でのバレンタインの話をどこで仕入れたのか、同僚から『どうぞ、恥ずかしがらずに日本流のバレンタインを敢行してください』と、励ましともプレッシャーともとれるメールをもらった。トホホ。

◆◆今月の吉川さん〜テレビでおなじみの、便利ものたちです◆◆

て今回お届けするのはテレビショッピングのお話。最近、究極に暇なときの過ごしかたは、テレビショッピングをみながらのウェブサーフィン。何か面白い番組やってないかなー、と、チャンネルをパチパチ回す(『回す』という表現が通用するのも今世紀限りかな)と、必ず5〜6局は必ずテレビショッピングをやっている。
 売り出されているのは、キッチン用品、カー用品、おそうじ用具、ベースボールカードから人形までさまざま。それを、『お店では売ってません!』『いまならコレも、コレも、そしてコレもついてくる!』『今までのものとはちょっと違う!ほらここが便利、ここも新しい』と言葉巧みにうりこんでいく。たくさんの観客の前で実演しながら商品の紹介をするパターンのものでは、観客の大げさすぎる感心のしかたが面白い。

て。『お店では手に入りませんぜ』といっておきながら、これらの便利ものは、けっこうお店で売ってたりする。それも『テレビでおなじみの』とでもいいましょうか、As Seen On TVと、でかでかとかいてある。最近私はそれをひとつのブランド名と理解するようになってきた。テレビでみているときには『ケ、こんな宣伝にだまされるものか』と固い決心をするのだけれど、お店でこのAs Seen On TVブランドを見ると、ついてにとってしまう。で、、、、買ってしまうこともあるのである。おはずかしいけど。でもね、けっこうスグレモノもあるわけ。

が初めて購入した"As Seen on TV"ものは、ミラクルチョッパーという、たまねぎやら人参を瞬時にみじんぎりにしてくれる機械。$10以下で購入。ハンドルを回すだけでたまねぎをみじんぎりにしてくれた。初めてためしたときの感動はテレビで見たとき以上であった。<Seenit.com>に『クイックチョッパー』という名前で写真がでている。

As Seen On TVブランドの中で長老的な存在ともいえる『イーグル・アイズ』。名前だけ見るとナニゴトカイナ、とおもうでしょう?これ、サングラス。今でもそのコマーシャルの初めの部分を覚えてる。。。大空をイーグルが獲物を狙うようにとんでいる。。。そして『鋭い目で獲物をすばやく見つけるイーグル・・・』だとかなんだとか、ナレーションがはいるわけ。で、あなたもこのサングラスを使えばイーグルのように物がよくみえまっせ、っていう気になっていくらしい。残念ながらサングラスの形があわず購入は断念したのだけど、愛用者の友人にきくところによると、普通のサングラスにくらべて、すごく明るくて、よくみえるんだそうな。写真を、<Eagle Eyes Sunglasses>でご覧になれます。日本でも手にはいります。テレビ東京の<テレコンワールド商品ガイド>で発見。値段がだいぶ違いますが、いろいろと事情があるんだとおもいます。

1997年のクリスマスシーズンにいろいろなところでみかけた、<ソバカワまくら>。そばの実がはいった、ごくごく普通の枕にみえるんだけど、説明をよむとなんかそれだけじゃないような気になってくるから不思議。

て、ほかにもAs Seen On TVブランドを紹介しているサイトは幾つかあって、そのうちのひとつ、その名も<As-On-TV.com>なんだけど、ここでへんなものを発見。<スラム・マン>これってどう見ても変。どうやらボクシングみたいなノリでパンチをくらわすものらしいが。写真だけでは大きさが想像しにくいんだけど。

ィットネスもので一時期注目をあつめたのが、<アブフレックス>。これでお腹がぺったんこになるんだろうか、と悩んでいるうちにすっかり店頭から姿を消したようなきがする。最近さかんにテレビで宣伝しているのが、太極拳みたいな動きをたくさん取り入れたTae-Bo(タイボー)というエアロビクス系のエクササイズ。動きまでをも再現したすばらしいサイト(<TaeBo Home Page>)もあるのでぜひ訪ねてみてください。日本にも上陸近し、かも。

 <On TV Products>, <As Seen On TV Discovery Marketing Home Page>もよろしく。

本でもテレビショッピングは前からあったし、最近はアメリカで放映されているものをそのままやっていたりもするそうな。で、それらテレビショッピング番組のサイトというのもあるからご参考までに紹介すると、

<深夜水族館>
 商品の良さがつたわってくるページに仕上っている。コメンテーターの視点が面白いと思う。

<通販家族>
 番組で紹介している場面をリアルプレイヤーでみることもできる、優れたサイト。

<テレビ東京テレコンワールド>
 この番組は"As Seen on TV"ブランドのものをたくさんあつかっている。私がもっているミラクルチョッパー(名前が『クイック・ミックス』となっていて、ちょっぴり見た目もちがうんだけど)もあるし、イーグルアイもある。とにかくしなぞろえが幅広いので、ぜひみてみてください。

回最後のご紹介サイトは、テレビショッピング番組の大ファンの方が作った、テレビショッピング番組を楽しむためのページ、<テレショップワールド>。ものすごいデータ量にびっくり。そしてこのページの制作者は実際に色々と商品を購入し、テレビショッピングという番組たちを楽しむだけではなく、その商品そのものも研究されているところにすごさを感じます。

今回アクセスしたページ


Seenit.com
(http://www.amscoware.com/)
On TV Products
(http://www.reliablehost.com/ontvproducts/)
テレビ東京
(http://www.tv-tokyo.co.jp/index.htm)
As-On-TV.com
(http://www.as-on-tv.com/)
TaeBo Home Page
(http://st1.yahoo.com/lib/taebo/home.html)
As Seen On TV Discovery Marketing Home Page
(http://www.tv-broadcaster.com)
TV-Asahi On The Web
(http://www.tv-asahi.co.jp/)
通販家族
(http://www.mediaprice.co.jp/index.html)
テレショップワールド
(http://www2k.biglobe.ne.jp/~onda/teleshop/teleshop.htm)


ここから思いついた言葉でホームページを検索!

InfoNavigator
*半角カナは使用できません
検索のコツ