[交信録]
田中さんあてに届いたお便りの紹介

【37号】

アンパンマンはーきみだー。
子供たちは田中さんのハツラツプレーを期待しています。おもいっきりがんばってください。

ボクらのヒーロー田中さんへ

にいがたの時間

私を知っている方でしょうか?以前お会いした方でしょうか?
謎めいているところが、またよろしいかと思います。「新潟の女?」はたまた「新潟の男?」。それにしてもアンパンマン。最近運動不足で大きくなったと言われているが・・・。もしや身近の人?
何はともあれこれからもよろしくお願いいたします。

田中一徳

【35号】

はじめまして!!
最近、つくずく思うのは、男の人でもいろんなことを知ってたり、趣味があったりしておもしろいなー、と感心している今日この頃です。
インターネットを通じて、こうしてわたしにとって、未知の世界を楽しめることができてうれしいです。
おもしろっかったです!!

Leaf.y

ありがとうございます。毎日が目まぐるしく変化するこの世の中、八百屋の野菜の様に「毎日が新鮮でありますように!」って心がけています。鮮度の悪い野菜は美味しくないですよね。 やらないことのメリットよりやることのメリットを大切にしています。 これからもご愛読のほどよろしくお願いいたします。

田中一徳

【34号】

はじめまして、ヒッチハイカーズ★ヘヴンのはだしのHiroです。WebMagのようなメジャーなサイトで紹介して頂けるのはホントに嬉しいですね〜。ありがとうございます。嬉しさのあまり半年ぶりに更新、ヒッチハイカー度チェックを追加しました (^^;;
ところで、テレビの影響ってどれぐらいあるものなんでしょうね? 某番組の影響でヒッチハイカーって増えてると思われますか?

はだしのHiro

お便りありがとうございます。B級旅行をよろよろと楽しんでいます。 さて、某番組の影響は凄まじいものがあります。ヒッチハイクというと、東京からですと、となんとなく関西、九州といった西へ向かうイメージがありますが、東北自動車道のSAでもダンボール持った若人がいましたよ。ガソリンスタンドの出たところに怪しい影が2人。チョットしたカルチャーショックを覚えました。一種のブームの様にも思えますが、どうでしょうか?
ちなみに、カナダのレイクルイーズのスキー場に行ったときは、沿道に20人位後ろ歩きでヒッチハイカーがいましたよ。軽装で歩いているのでこれは完全に拾ってもらう事を決め込んでいるのでしょうね。寒いので捕まえてくれるのでしょうかね?
これからもご愛読よろしくお願いいたします。   店主敬白

田中一徳

【30号】

うぃ〜っす。 はじめて、アクセスしました。 たしかに、学生は、マンガや雑誌をよんでいるようですね。でも、自分が学生の時は、心理学の本に夢中でした。 お酒の飲みすぎると、お腹が出てくる年頃よ!

お風呂場で、いい事しちゃった人。

心理学面白いですよね。 人の心を持っていれば、誰でも心理学者ですね。 心は行動にあらわれるものです。行動を見ているとなんか誰かさんに似ているなんて思ったり・・・。 動物占いが流行るのも分かりますね。

田中さん

【23号】

いやあ、非常に興味を持ったHPなんだけど、いったい皆は何者なんだい?非常にユニークな企画で、参考にしたいなあ。
アクティブな徳&高共にがんばってちょうだい。
それでは、とりあえず。   合笑

平ちゃん



「クワガタ」 で検索していたら,トクのページを偶然発見!!相変わらず情報収集が得意のようで何よりです.ところでこのページはいつまで続くの?

グッチ

【21号】

 自分も昔はよく「垂直に切り立ったボックスシート」に揺られ、それこそ大垣行きや八甲田行きに乗ったものです。垂直のボックスシートから座席の部分だけをはずし、それを床に敷いて寝ているツワモノを見た時には、感動しました。「青春18きっぷ」は使ったことがありませんが、久しぶりに鈍行列車の旅もしてみたくなりましたよ。

実は女鉄ちゃんだったりする「まっちゃん」



【17号】

びっくりしました。知っている人の名前の人がいて。
思わず見てしましました。頑張って下さい。

K.S



【14号】

先生、見ました。とりあえずメール送っておきます。
ページにアクセスするのが大変だった・・・。また見てみます。
それじゃ。

小針光義&幸前志保





【13号】

「SOHOの情報源」を興味深く読ませて頂きました。
 一点だけお知らせしたく思いメールを差し上げました。情報源として「東京特許著作権センター」を上げるのはまずいのではないかと思います。と言いますのは、ここでは発明を権利化するために著作権の利用を推奨されていますが、これは大きなあやまりでありまして、「発明は特許でしか保護されない法律となっている」からなんです。もも価値ある発明を特許出願せずに著作権登録などされますと、みすみす泣きを見ることになります。特に知的所有権協会の利用について触れられているのですが、ここは上記しましたような理由で詐欺まがいのことをやっているとして、弁理士会などからクレームがついています。私は弁理士会は利己的な団体だと思っていますから、あまり関心がないのですが、それにしても発明を特許ではなく著作権で保護しようだという珍説を主張するのは、言語道断だと考えます。これは日本の発明家を惑わせるよくない思想であります。私自身は発明家ですから、こういう問題には敏感になっております。これまでのように物を垂れ流しのように製造することも、環境を破壊することも出来ない日本にとって、これからは特許権を主とする知的所有権が重要になってきていると思います。日本は特許覇権を握る必要に迫られています。そのためには個人発明家の育成が最も重要なのですが、上記のような珍説はこの流れに逆行するものであります。長々と書いてしまい申し訳ありませんでしたが、非常に重要な事柄だったものですから。なお私のページの宣伝ではありませんが、上記の問題はここでも取り上げております。ご参照下さいますと幸いです。
<http://harbour.ima.imasy.or.jp/IDEA/>

岡部俊彦



【11号】

ご紹介有難うございます。文化堂神田店のHP製作を運営しておりますMAXAMP飯嶋です。今後とも、皆様のお役に立てますよう努力してまいりますので、宜しくお願いいたします。

飯嶋

飯島さんどうもメールをありがとうございました。

編集部 J



【10号】

「日本伝承医学」のHPへ早速、ジャンプしてみました。つい最近友人達とこれからの日本社会について討議したところ、「癒し」というキーワードが、やはり一押しでした。そんなこともあり、日本伝承医学である四季折々の養生は、とても興味深く読むことが出来ました。日本は四季のある国です。春・夏・秋・冬それぞれの養生を自覚していくことが、自分で自分を「癒し」ていくことになるのかもしれません。「癒しビジネス」がアロマテラピーや音楽や香りといったものを生み出していくのなら、まず日本の四季や自然が作り出す「気」といったものに、共鳴し、その中で養生し、「癒されたい」ものですね。

就職相談室のまっちゃん

成人病が生活習慣病と改称されたように、現代社会に活きる人々は、自らの健康観の中で「生き方」「ライフスタイル」を確認する必要があるのではないでしょうか?そんなライフスタイルのヒントが「癒し」の中に隠されているような気がします。最近は、「和み」が、私の中のヒントになっています。

田中さん



【8号】

MY TEACHER発見!前11サーチャーズに載せてると言っていたのを思い出して、テスト中にもかかわらず見ています。

先生の教え子



【6号】

はじめまして、西山と申します。蕎麦三昧をとりあげてくださいまして、ありがとうございます。最近仕事が忙しくなって、昼間から蕎麦屋で、酒を飲むなんていう風流なことができなくなってしまいました。ホームページもなかなか更新できません。そのうち、また、腰をあげます。

西山さん

昼食時、このところ私は毎日のようにお蕎麦屋さんに通っています。お蕎麦屋のせいか、季節のせいかなかなか飽きません。慌ただしくでダメですが、いつか私も風流なことをしてみたいです。

田中さん



【5号】

やっぱり温泉ですよね。入った瞬間の気持ちよさはたまりませんよね。その後飲む、ビールもたまらないけれども。さっそく温泉でも行こうかな。田中さんもどうですか?微温湯温泉なんて・・・これからも頑張って下さい。

小澤 新也さん



【4号】

お茶、いいですよね。私も毎日3回以上は飲んでます。22才なのに、ババくさいでしょうか?

匿名さん

いつも楽しく読んでます。私もキャンプが好きでチョロチョロゴニョゴニョあちこちのキャンプ場を回っています。そのうちどこかでお会いできるかも・・・・・。楽しみです。

「あなたのファン」さん

直江津で岩ガキ取り放題ですよ

Tさん

自然の中も自分の体も二度と同じシチュエーションがないのが常ですね。「愉しいこと」「楽しいこと」「身体にいいこと」が私の生きるテーマみたいなものです。これからも皆さんよろしくお願いいたします。

田中さん



【3号】

自然と親しくなるのは自然が好きだから‥‥‥。本来動物の人間も自然に帰るべし。

W・Hさん