[Web Travelers]
[写真] 橋本大也
 我が師匠のKandaNewsNetworkのビデオジャーナリスト神田敏晶さんが中心となっているY2K-Tokyoプロジェクトに参加しています。これは2000年1月1日に東京で起きることを米国にインターネットでレポートするという企画です。そう、2000年問題は時差の関係で日本の方が半日早く体験するハメになるのです。だから世界が国際都市Tokyoの動向を見守っているのです。
毎日ビデオ&テキストで放送してます。ぜひ見てくださいね。


[マーク] 橋本さんへの発信 [マーク] 橋本さんとの交信録 [マーク] バックナンバー


ネットでチャットするサイト

 ンターネットで私が最も長時間使っているアプリケーションは何だろなと、ふと考えてみたのですね、先日。そうするとひょっとしてもしかしてそれはチャットではないだろうかと思い当たりました。私は毎日ICQやIRCを起動しているし、いわゆるチャットと呼ばれるアプリケーションの使用時間が長いのです。仕事にもチャット、遊びにもチャット。

 すがに最近は知らない人たちとチャットする機会は減ってしまいましたが、以前は、チャットでネット上の友人を作っていました。パソコン通信全盛の時代はチャットを使っていると時間課金されて何万円も通信費用を支払うツワモノもいましたが、インターネットが普及してからはチャットは空気みたいに使えるようになってきました。

 前紹介したサイトと重なる部分もあるかもしれませんが、いわゆるインスタントメッセンジャーの類が最近増殖しています。誰がオンラインが一目瞭然で便利、デスクトップにメッセージが直接飛んでくるわかりやすさが受けているんでしょうか。

YAHOO!PAGER

Excite PAL

EGN

AOL Netscape Instant Messenger

IP Messenger

 ういったインスタントメッセンジャー系のチャットアプリケーションはもはや必須ツールになっています。またIRCのことは

IRC Resources Japan

 記のWebサイトに詳しいです。テキストチャットの王道アプリケーションですね。

 内では最近Chat.co.jpが立ち上がりました。海外ではTalkCityなど、チャットポータルと言えそうな大規模チャットサイトがありますが、国内ではまだチャットに特化したサイトは珍しい状況です。チャットアプリケーションには以前から実績のあるJavaチャットのMurmurが採用されています。今後が注目ですね。

 近はずいぶん変わったチャットも増えてきました。今月は単なるテキストチャット以上の機能を持っているものが多いのです。まず従来からある3D系のチャットというのがあります。

Worlds Chat

メタプラザ

PAW

 記の3つはかなり人気のある部類に入ります。VRMLなどを駆使した3D画面でユーザのキャラクタが会話できるというのが面白いのですが最近だとEverquestみたいな3DのネットワークRPGも出てきました。これが3Dチャットの進化形と言えそうです。

 たユーザのキャラクタが感情を表現する漫画(コミック)になるコミックチャットというのもマイクロソフトによっていっきに人気が出てきています。

MS Chat

 Gooeyは今、同じページを見ているネットサーファー同士でチャットするアプリケーションです。アプリケーションをダウンロードしてインストールすると、ブラウザ画面に加えてもうひとつ見慣れないウィンドウが表示されていますね。ここがGooeyのポイントです。今まさに同じページを見ているユーザが表示されているのです。オンラインでニュースを読んだりしながら、その内容について国内・海外のユーザと討論するも良し、趣味のページを見ながら同好の士を見つけるも良し、使い方はいろいろありそうです。アダルトサイトを見ているときにばったり友人とGooey上で出会ったりするとバツが悪いですけどもね。本屋で同じビニール本に手を出したのが友人だったみたいな感じ...。

 日無料MLのOnelistと合併してユーザ数1700万人で世界最大規模になったEgroupsにも面白いチャット機能があるのです。こちらはLipstream社のテクノロジーを使った音声Webチャットです。同じWebにアクセスしているユーザ同士で音声チャットができるのです。マイクとスピーカーが必要です。欲を言えばヘッドセットマイクが欲しいです。

Deltaforce2

 ームをしながら他のプレイヤーと音声チャットができる時代にもなりました。Deltaforce2は戦争ゲームです。特殊部隊の一員になってテロリストを狙撃したり狙撃されたりする内容ですが、なんといってもマルチプレイが楽しい。ライフル抱えて戦場を歩き回り、敵部隊を狙撃するのですが、マルチプレイだとまるで戦争ゴッコです。従来ももちろんオンラインゲームのチャット機能はありました。

例えば、

Battle.net

MPLAYER JAPAN

MSN GAMING ZONE

TAISEN KALI SERVER

 いった一連のゲームランチャはテキストチャットができるのです。でもアクションゲームでは、激しい銃撃戦の真っ最中に、悠長にキーボードをタイプしてチャットしてはいられません。やっぱり音声チャットは便利です。

 た厳密にはチャットと言えるかどうか難しいですが、チャットの原点=電話サイトも登場しました。なんと米国内ならば電話が無料になるというサービスです。PCにソフトをインストールすると、そのPCから米国内に電話をかけまくり。相手は普通の電話で構わないのです。もちろん、電話料金はかかりません。同じサービスが日本にできたら夢のようかも。

Dialpad.com


[マーク] 橋本さんへの発信 [マーク] 橋本さんとの交信録 [マーク] バックナンバー


今回アクセスしたページ
  • ICQ
    (http://www.icq.com/)
  • SONS
    (http://www.sons.co.jp/index.html)
    • Murmur
      (http://www.sons.co.jp/Murmur/)
  • So-net
    (http://www.so-net.ne.jp/)
    • PAW
      (http://www.so-net.ne.jp/paw/)
  • Microsoft
    (http://www.microsoft.com/)
    • Microsoft Chat
      (http://www.microsoft.com/catalog/display.asp?site=613&subid=22&pg=1&RLD=15)
  • Gooey
    (http://www.gooey.com/)