[Web Travelers]
[写真] 橋本大也
 今月はモバイルの月です。え?誰にって?私にとってモバイルがブームなのです。
ユビキタス(どこでも)コンピューティングが今月の課題でしょうか。MP3プレイヤー&ボイスレコーダー、動画デジカメ、ヘッドセットアップディスプレイ、背中に背負うバックパック型スピーカーなど、いろいろ使い始めましたが、使っているのか使われているのかが分からなくなってくる今日この頃なのでありました。


[マーク] 橋本さんへの発信 [マーク] 橋本さんとの交信録 [マーク] バックナンバー


モバイルPDA選び実録レポート

【まえがき】
 持ちのノートPCは重くて持ち歩けず、手持ちのPDA(カシオペアA51)はそろそろ古くなっており、速度が遅くて実用にならないということで弟に譲りました。
また、そろそろ新しいものが欲しくなる頃合です。PDAを買おうと思い立ちました。

 期の候補では、いわゆるPalm型からB5ノートまでを範囲に考えましたが、自分の求める条件を分析すると、以下のようなプロセスをたどって、特定の機種を購入するに至りました。

 は昔、雑誌にノートパソコンのレビュー記事などを書いていた経験もあり、普段は周囲から、どの機種がいいと思うか?と聞かれる方なのですが、最近はレビュー記事は止めて久しいため、素人です。素人なりに、インターネットを使っていかにしてひとつの商品を選び出すか、という経験をまとめてみました。

なお、この原稿は購入直後2000年1月22日に書かれました。

【結局、購入したのは】

私が購入したのは以下の機種でした。

モバイルギア2 MC/R530
○:適当なサイズと重量、打ちやすいキーボード、電池持続良好連続駆動 最大約10時間、乾電池稼動可能 (オプションの乾電池パック必要)
×:類似したペルソナよりやや価格高い、付属メールソフトは複数アドレスに対応していないなどいまひとつ(フリーのQmailで代替)、有名で珍しさに欠ける

 イントとしては、私の場合、情報入力の機能を求めていたので、打ちやすいキーボードと長時間駆動が決め手になりました。特に乾電池駆動できるので、駅の売店やコンビニで電池が買えれば、事実上、電池切れの心配はないということで、重視しました。

 たユーザ数が多く、オンラインソフトが多いこと、NECの各種周辺デバイスサポート力なども優れていると考えています。ライターという職業柄、やや不満なのはものめずらしさに欠けるので見せびらかしても、あまり面白がられないことでしょうか。

 入した店は、秋葉原のLAOXの隣のツクモ地下1Fでメモリー16メガバイト+携帯接続コードがサービスで 99800円というのが最も安かったです。ただ、価格の10%をポイントシステムとして割引に次回のショッピング以降、使えるお店もありますから、そういった意味では本当に安いのはどこなのでしょうね。

 プションで、乾電池ボックス(4500円くらい)、コンパクトフラッシュ48メガバイト(15000円くらい)も購入しました。PCのWZエディタのCE版であるポケットWZエディタ(6000円程度)も購入を検討しましたが、付属ソフト+フリーソフトを使えば必要ないような気がしています。

【購入プロセスの説明】

 ぜこの機種を選んだか、以下の経緯をたどりました。

 期のパンフレット集め、雑誌レビュー記事比較を通じて中間候補にあがったのは以下の4機種でした。

Sharp Telios HC-AJ2
○:TFT8.4液晶の大画面、マルチメディア機能(MP3)、デザイン
×:キーボード小さい、やや高価

HP Jornada 690
○:長時間電池持続、軽量、デフォルトで32MのRAM搭載
×:画面もキーボードも小さすぎる

Compaq Aero8000
○:ノート並みの液晶とキーボード、メモリ拡張性(〜64M)
×:重い、大きい、持ち歩くのが難しい、ユーザが少ない?

 にペルソナもありましたが、ペルソナとモバイルギアの相違がほとんどないので、同じならユーザ数の多いモバイルギアにするということで、候補になりませんでした。

 あ、それぞれの機種に長所、短所があり、すべての機種に不具合があるはずです。個人の好みがかなり大きく選定作業に入っていることはお断りしておきたいと思います。

【まず求める条件を明確にする】

 のモバイルに求めるポイントは

1 原稿が思いついたときすぐ書ける
 → 起動が高速であること
 → キーボードが打ちやすいこと
2 電池持続が長いこと、ゆっくり書ける
 → 実際利用の環境で電池持続時間4,5時間は必要
 → 乾電池駆動ができること
3 表示領域が大きくAccess、Excelを参照できること。
 → 情報の一覧性が原稿執筆に必要
 → 原稿を書く際に参考資料ファイルが見たい
 → 原稿+表のセットで執筆することもある

の大きく3点でした。ライター向き仕様と言えそうです。まずこの表を作ることで選定作業が楽になりました。

 動と電池持続の点で、いわゆるノートPCは選択外。
原稿の書きやすさという点で、パーム型は選択外。

【中間候補の機種比較表を作成する】

 局、CE機で上記のような機種が選定対象に入りました。この選択肢に絞る際には、個人的な各メーカーへの印象やデザインが大きく関与しました。毎日持ち歩くものなので、デザインは重要です。

 9万円から12万円程度の価格帯で3万円の開きがありますが、仕事で使うツールですから、購入に当たっては価格は考慮に入れないことを決めました。

 イズ的には小さいものから大きいものを並べますと以下のようになりました。キーボードの項目は私の指にフィットするかどうか、店頭で試した結果です。

  外形寸法 重量 解像度 キーボード
1 HP Jornada 690 189x95x34 510g 640x240 やや難
2 モバイルギア2 MC/R530 245x131x28.8 770g 640x240 よい
3 Telios HC-AJ2 213x192x19.9 810g 800x600 やや難
4 Compaq Aero8000 263x213x25 1300g 800x600 とてもよい


 視するのは最初の3点ですから、1ほど小さい必要はないということで、HP Jornada 690をカット、4は実際のところサイズが大きく、重すぎて持ち歩けないので除外。結果、2と3が残ります。

【オンラインでのユーザ・オピニオン収集】

 とはどちらが良いか、をインターネットでユーザの意見を収集しました。
また、特にモバイルギアの類似タイプは多いので、モバイルギアよりも私に適した類似タイプがあるかどうかの確認もここで、行いました。

 バイル購入に当たって調べましたのは、以下のようなWebサイトでした。この他、CEメーリングリスト、Teliosメーリングリスト、モバイルギアメーリングリストの過去ログを300通ずつ取り寄せてチェックしました。

Windows CE FAN
ユーザとコミュニティが作る情報サイトで中立、網羅的。WindowsCE関連のメーリングリストもあります。情報の起点としてもリンクが充実しています。

どりあんの「注目携帯端末」最新レポート
一ユーザ作成の個人サイトだが、CE機スペック一覧比較表や使用レポートなどのコンテンツが充実しています。

日経モバイル
企画記事とニュース記事

JustNet モバイラーズ
レビュー記事

Yahoo!ニュース−ランキング:モバイル売れ筋 ウィークリー
売れ筋の近況が雑誌より早く把握できます。

パソコン価格情報 PDA
だいたいの市場価格の把握

 調べた結果、モバイルギアのモバイルギア2 MC/R53はまだ比較的新しい為か、あまりユーザの意見が少ないのですが、その前の同じCPUを使った520という機種に関してはあまり不具合がなく、好評のようだと分かりました。

 た乾電池駆動が可能なこと、ベンチマークで非常に高い数字をマークしていることが分かり、購入決定になりました。最後は勢いですね。

【購入後の使用感】

 て、購入後いろいろといじっておりますが、私はかなり満足しております。
事前には調べていなかったのですが、さすがにNEC?なのか、付属ソフトがなかなか充実していまして、駅経路探索や英和・和英・国語辞書、Web巡回、アイデア管理メモ、高機能テキストエディタ、バックアップ管理など使える製品版がバンドルされており、良かったです。

 た個人的には土日に、モバイルソフトの開発でもやってみようと思っておりますが、その点でも比較的開発環境や開発者数が多い、CE機はプラットフォームとしても楽しめそうです。

 MP3プレイヤーとしてもノイズレスに利用できました。

【WindowsCE Web上のリソース紹介】

 ンライン・ソフトウェアライブラリは、上記のWindows CE FANや雑誌MobilePress(技術評論社)付属CDROM、

Windows CE FAN
MobilePress(技術評論社)
WinFiles.com Windows CE Shareware
WinCELair(英語)

などから検索ダウンロード可能です。

 ーザコミュニティとしてはWindows CEユーザグループのメーリングリストが投稿数も多いです。

WindowsCE メーリングリスト

 ーザが自分の活用方法を公開したりしているWebページは上記のサイトもリンク集や、WebRing

Windows CE Webring

などで発見できます。

■オンラインソフト ###
・CEの定番メールソフトQmail
・ネットワーク接続環境の一発切り替えNetSetCE
辞書サーチソフト Fetsrch オンラインで配布されている辞書データ活用 ←ダウンロード
コンピュータ辞書 フリーのコンピュータ用語辞書 Fetsrch対応
・FTPつきHTMLエディタFTPNote
文字列検索のGrep、インターネット対応拡張Grep
上海(ゲーム) ←ダウンロード
・ニュースリーダ KawaraBeta
Pocket UNZIP(ZIP解凍ソフト)
・ファイル検索、LZH解凍などTascalシリーズ(フリー&シェア)
高機能お絵かきソフト 幻彩
CE用コンソール、FTPサーバ、画面キャプチャなど著名な開発者のサイト
CE用MP3プレイヤーソフト

■製品版ソフト
ビレッジセンター
CE用の定番エディタセットPocket WZ Editor

ソリトンシステムズ
安定したGUIのFTP、TELNET、IRCなどのクライアントセット

プロテック
アイデアメモ、エディタ、関数電卓など高機能。モバイルギア2にバンドル

【あとがき】

 て、上記のような選び方を私はしてみました。みなさんのモバイルやPCの選び方に関してぜひ教えてください。勢いで衝動買い、マニアの友人の意見、デザイン一発などいろいろあると思いますが、

電子メールはhasimoto@sf.airnet.ne.jpまで

 うかご意見、ご感想、よろしく御願い致します。


[マーク] 橋本さんへの発信 [マーク] 橋本さんとの交信録 [マーク] バックナンバー


今回アクセスしたページ
  • WinFiles.com
    (http://winfiles.cnet.com/cgi-bin/Go?control=@%7BURL%7D&URL=%25w%2F&Go%21.x=13&Go%21.y=9)
  • WinCELair
    (http://pda.tucows.com/wincelair/)
  • KOTETU HOME PAGE
    (http://www.netlaputa.ne.jp/~teturo_s/index.htm)
    • NetSetCE
      (http://www.netlaputa.ne.jp/~teturo_s/netsetce/netsetce.htm#DOWNLOAD)
  • Vector
    (http://www.vector.co.jp/)
    • TERM95辞書
      (http://www.vector.co.jp/soft/dl/data/writing/s0021202.html)